男ウケ抜群の水着を着たときの髪型とは?

 

水着だけ男性のウケの良い物を選んでも、髪型がダメだとトータル的にNGです。水着、髪型、メイク…など、トータル的なバランスが大切です。特に、髪には自然と目が行くものです。

 

男の人が好きな夏の髪型は、どんな感じでしょうか?

 

男性ウケする水着の髪型

 

水着のとき、男性が好む髪型は、「ポニーテール」「ゆるい三つ編み」「ウェーブ」です。また、ツインテールもオススメです。

 

ポニーテール

 

 

ポニーテールは、男ウケ間違いなしの髪型です。男性のほぼ100%は、女性のポニーテールやうなじを見るのが好き。

 

ポニーテールにするのは簡単。手軽にできる点でもオススメです。ポニーテールは、水着に王道の髪型といえます。

 

頭の高い位置でポニーテールにすると、スタイルも良く見えますよ。

 

ゆるい三つ編み

 

三つ編みは、きっちり編むのではなく、ゆる~いラフな感じにするのがポイントです。水着姿にゆるい感じの三つ編みにすれば、色気がアップすること間違いなしです。

 

ウェーブ

 

ロングヘアーの人は、あえて髪を結ばないのもオススメです。髪を下ろして、ウェーブをかけましょう。

 

女性の長髪に惹かれる男性は多いです。ゆるいウェーブの髪なら、海と水着とのコントラストもバッチリ。海風に揺れる髪は、多くの男性にとって素敵に見えるはずです。

 

ツインテール

 

ツインテールは、一歩間違うと幼いイメージになりがち。髪でゴムを覆ったり、ゆる~くまとめたりするのがポイントです。

 

髪が短い人にオススメの髪型

ショートの人

 

ショートの人は、無造作へアにするのがオススメ。海で濡れた髪が色気をいい具合にアップさせてくれます。

 

ミディアムの人

 

ハーフアップにしてまとめるのがオススメ。女の子らしさをアップできます。

 

男子的にNGになりやすい髪型

ベリーショート

 

オシャレな人こそ似合う髪型ですが、男性にとっては「女性らしさ」を感じにくい髪型。実は、男性ウケが悪い髪型です。

 

ベリーショートの人は、頑張って伸ばしましょう。

 

お団子

 

女性にとっては可愛らしくて人気のお団子ヘアでも、男性によっては「子供っぽい」と感じてしまうようです。

 

女性の水着姿に「セクシーさ」「色気」を求める男性が多く、ビーチやプールには、お団子ヘアは控えた方が無難です。

 

夏の海・プールに行くときは、髪のケアも大切

 

 

海やプールに遊びに行くのに、髪型以外にも紫外線や塩素のダメージも気を配りましょう。

 

海やプールに行った後、髪がパサパサしたり、赤っぽくなる原因は、塩分や紫外線、塩素です。これらのダメージから髪を守ることが大切です。

 

海やプールに行くときは、紫外線防止のスプレーやトリートメントを髪全体にムラなくつけましょう。また、ツバの広い帽子をかぶるのもオススメです。顔の日焼け帽子にも良いですね。

 

海やプールからあがったあとは、水で髪を十分にすすぎましょう。温泉がそばにあれば、入っていくのがオススメです。シャンプーやリンスをすれば、しっかり汚れを流し、髪を整えることができます。

 

海水に対しては、アルカリ性のシャンプーとトリートメントが効果的。髪を元の弱酸性に戻すことができます。さらに、ヘアパックをすれば、よりよいです。髪に必要な栄養素をしっかり取り込むことができます。

 

海やプールに行くときは、紫外線防止のスプレーやトリートメントを髪全体にムラなくつけましょう。また、ツバの広い帽子をかぶるのもオススメです。顔の日焼け帽子にも良いですね。

 

夏が終わった頃、髪がボロボロになっていたのでは、海やプールでせっかく射止めた男性のハートも一気に冷めてしまいます。髪はしっかりケアして、ツヤツヤでコシのあるキレイな髪をキープしたいですね。

 

ホームケアだけでは足りない場合は、美容室でケアしてもらうのもオススメです。少し値段が高くつくかもしれませんが、手触りの良い美しい髪にすることができます。

メニュー